救急いばら道 新着一覧

連載の紹介

八戸市立市民病院の副院長であり、救命救急センター所長、臨床研修センター所長でもある今明秀氏が、ドクターヘリやドクターカーを擁する同病院救命救急センターでスタッフと日夜奮闘する様子を、克明にお伝えします。

著者プロフィール

今 明秀(八戸市立市民病院副院長)●こん あきひで氏。1983年自治医科大学卒業。へき地診療を5年、外科を8年、外傷救急を6年修練。青森県ドクターヘリ スタッフブログ「劇的救命」(http://doctorheli.blog97.fc2.com/)を更新中。

Information PR

ログインしていません

もっと見る

医学生ランキング

  1. 医師・医学生の不祥事報道を目にする度に… 東謙二の「“虎”の病院経営日記」
  2. 「102歳Asystole」に思うこと 薬師寺泰匡の「だから救急はおもしろいんよ」
  3. 意外と多いナースの更衣室の悩み 小林光恵の「ほのぼのティータイム」
  4. 医師免許を失う以外はたいしたリスクじゃない 鈴木裕介の「キャリア迷子」に捧げる処方箋
  5. 致死的な重症呼吸不全を救う人工肺「ECMO」 トレンド◎インフルエンザによる肺炎の救命率向上も
  6. 「入局は決めたけど、やりたいことはありません」 研修医のための人生ライフ向上塾!
  7. 外出時の在宅酸素療法、「人の目」のジレンマ 倉原優の「こちら呼吸器病棟」
  8. インフルエンザ脳症が58例に、6人死亡 インフルエンザ診療Next:トピックス
  9. 70歳女性。咽頭痛 日経メディクイズ●救急
  10. 採用面接に妻同席、空気を一変させたある一言 医師ヘッドハンティングの舞台裏