画像診断大国の若手医師へ 新着一覧

連載の紹介

若手医師が知っておくと便利な画像診断に関するコラム。救急外来で身体診察と画像診断を駆使してビシバシ診断をつけ適切な治療を行っていく先輩医師の背中に追いつけ! 追い越せ!! 若手医師に役立つ基本的な疾患画像をご紹介します。

著者プロフィール

原 正彦(JTMIVプロジェクト統括責任者)●はら まさひこ氏。2005年島根大卒。循環器医としてキャリアを積む傍ら、日本の臨床データを持って世界で勝負し、米国心臓協会(AHA)で若手研究員奨励賞を3度受賞。15年より日本の強みを生かして画像診断に特化した医学雑誌、The Journal of Typical Medical Images and Videos(JTMIV)の運営に取り組む。2016年より日本臨床研究学会代表理事。

Information PR

ログインしていません

もっと見る

医学生ランキング

  1. 専門医資格をとるメリットが分かりません 医学生座談会◎新専門医制度って何がしたいの?
  2. 頭痛の問診を見れば医師の能力が分かる 柴田靖の「頭痛外来 研修道場」
  3. 「これって労災ですよね」 腰痛の職員が院長に要求 院長を悩ます職員トラブル大研究
  4. 厚労省検討会が医学部定員削減の方向性を了承 医療従事者の需給に関する検討会・医師需給分科会
  5. 医療の役割ってなんだろう 「医療」ってなんだっけ
  6. 「神経内科」改め「脳神経内科」をよろしく! 日本神経学会代表理事の高橋良輔氏に聞く
  7. カマグ、アミティーザ、グーフィス、何を使う? 山本雄一郎の「薬局にソクラテスがやってきた」
  8. 輸血拒否の患者に緊急輸血の必要が生じたら 裁判官が語る医療訴訟の実像
  9. 医師に落ち度のない「事故」をどう収めるか なにわのトラブルバスターの「患者トラブル解決術」
  10. CKDガイドラインと整合性のあるJSH2019に 学会トピック◎第7回臨床高血圧フォーラム
医師と医学研究者におすすめの英文校正