明日からできる!ナースエコー

連載の紹介

看護ケアのさまざまな場面で活用できる超音波診断装置(エコー)。プローブの握り方から画像の見方まで、使い方の基本を動画を交えて分かりやすくレクチャーします。

監修者プロフィール

松尾淳子(大阪医科大学看護学部准教授)●まつおじゅんこ氏。1998年福井市医師会看護専門学校卒。福井社会保険病院、福井県立病院、公立丹南病院を経て、2011年金沢大学大学院医学系研究科保健学専攻博士後期課程修了。同年4月から大阪医科大学看護学部講師、13年4月から現職。

Information PR

ピックアップ

特定行為研修訪問看護師

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

看護師ランキング

  1. いよいよ始まる「看護師による死亡確認」 トレンド◎厚労省が遠隔死亡診断のガイドライン
  2. DNARの落とし穴 Dr.西&Dr.宮森の「高齢者診療はエビデンスだけじゃいかんのです」
  3. 指導医療官から「犯罪者扱い」された院長 日経ヘルスケアon the web
  4. 高齢者対象の高血圧診療ガイドライン完成 NEWS
  5. 患者指導にとって言葉は聴診器以上に大切だ 追悼◆日野原重明氏《インタビュー再録》
  6. 動かなくなって気付く…左母指の重要性 薬師寺泰匡の「だから救急はおもしろいんよ」
  7. 日医も警戒する「新型多機能サービス」の正体 記者の眼
  8. 80歳男性。右胸部に再発を繰り返す結節 日経メディクイズ●皮膚
  9. 「私、ゲイですが、膀胱癌といわれて……」 井戸田一朗の「性的マイノリティの診療日誌」
  10. 使い捨て医療機器は「再利用」から「再製造」へ インタビュー◎院内での中途半端な洗浄・滅菌はやめよう