連載一覧

連載: 院内トリアージのピットフォール

院内トリアージのピットフォール

連載の紹介

2012年度の診療報酬改定で加算が新設され、導入施設が増えつつある「院内トリアージ」。トリアージの質の維持・向上には、トリアージ内容の事後検証が欠かせません。東海大付属病院高度救命救急センターで行っている「事後検証・事例検討会」をWeb上に再現!ナースがトリアージを行う際のピットフォールを解説します。

著者プロフィール

守田誠司(東海大付属病院高度救命救急センター講師)●もりた せいじ氏。1999年東海大医学部卒。東海大八王子病院、小田原市立病院などを経て、2009年より現職。日本救急医学会専門医・指導医、日本外傷学会専門医・評議委員。

Information PR

ピックアップ

特定行為研修訪問看護師

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

看護師ランキング

  1. 心筋梗塞を自力で治療し搬送された看護師の話 薬師寺泰匡の「だから救急はおもしろいんよ」
  2. ナースが外でついやってしまうこと 病院珍百景
  3. 2018改定で中小病院を「優遇」…病床減らす? 日経ヘルスケアon the web
  4. 病室でトコジラミ発見!入院患者をどう守る? リポート◎患者への被害を寸前で防いだ信州大学病院の危機対応
  5. ヘイ尻! 異物を出して!〜経口直腸異物物語〜 薬師寺泰匡の「だから救急はおもしろいんよ」
  6. 大人の自閉スペクトラム症は第二の新型うつ病? 宮岡等の「精神科医のひとりごと」
  7. 面談の極意は「目的が伝わる組み立て」にあり 短期集中連載◎なぜ今『救急×緩和ケア』なのか
  8. 85歳女性。尿バッグの変色 日経メディクイズ●救急
  9. 医療ドラマを見るとついやってしまうこと 病院珍百景
  10. 搬送された「意識障害」の年齢別原因と転帰 木川英の「救急クリニック24時」
医師と医学研究者におすすめの英文校正