連載一覧

連載: 院内トリアージのピットフォール

院内トリアージのピットフォール

連載の紹介

2012年度の診療報酬改定で加算が新設され、導入施設が増えつつある「院内トリアージ」。トリアージの質の維持・向上には、トリアージ内容の事後検証が欠かせません。東海大付属病院高度救命救急センターで行っている「事後検証・事例検討会」をWeb上に再現!ナースがトリアージを行う際のピットフォールを解説します。

著者プロフィール

守田誠司(東海大付属病院高度救命救急センター講師)●もりた せいじ氏。1999年東海大医学部卒。東海大八王子病院、小田原市立病院などを経て、2009年より現職。日本救急医学会専門医・指導医、日本外傷学会専門医・評議委員。

Information PR

ピックアップ

特定行為研修訪問看護師

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

看護師ランキング

  1. 「なぜ私が低評価?」人事考課の苦情に院長困惑 院長を悩ます職員トラブル大研究
  2. 100歳目前の認知症患者に輸血を行うか はちきんナースの「看護のダイヤを探そう!」
  3. 患者応対を改善させる「マジックフレーズ」 榊原陽子のクリニック覆面調査ルポ
  4. オペ室マジック 病院珍百景
  5. 手指衛生、ちゃんとやってるのに、一体何が… わかる!院内感染対策
  6. 声かけで最も大切なこととは? 病院珍百景
  7. 患者が増えない… 院長が突き止めた原因とは 診療所経営駆け込み寺
  8. 看護師じゃない看護師? 病院珍百景
  9. ナースが最も注意すべきこと 病院珍百景
  10. 「AIに興味がある医師」を探し始めた病院の狙い 医師ヘッドハンティングの舞台裏