連載一覧

連載: 院内トリアージのピットフォール

院内トリアージのピットフォール

連載の紹介

2012年度の診療報酬改定で加算が新設され、導入施設が増えつつある「院内トリアージ」。トリアージの質の維持・向上には、トリアージ内容の事後検証が欠かせません。東海大付属病院高度救命救急センターで行っている「事後検証・事例検討会」をWeb上に再現!ナースがトリアージを行う際のピットフォールを解説します。

著者プロフィール

守田誠司(東海大付属病院高度救命救急センター講師)●もりた せいじ氏。1999年東海大医学部卒。東海大八王子病院、小田原市立病院などを経て、2009年より現職。日本救急医学会専門医・指導医、日本外傷学会専門医・評議委員。

Information PR

ピックアップ

特定行為研修訪問看護師

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

看護師ランキング

  1. 女子マネ死亡…AEDを巡る論争に言いたいこと 薬師寺泰匡の「だから救急はおもしろいんよ」
  2. 働き方改革の議論に必要な「対患者」の視点 記者の眼
  3. インスリンの2回打ちって、もう古い? シリーズ◎岩岡秀明の糖尿病よろず相談所【藤沼康樹編】
  4. 大学病院の「全床高度急性期」報告に厳しい批判 記者の眼
  5. 自分の家で、この子を抱きしめて川の字で寝たい 患者と医師の認識ギャップ考
  6. オペ時の血糖はやはり7%まで下げるべき? シリーズ◎岩岡秀明の糖尿病よろず相談所【藤沼康樹編】
  7. 主訴「ちんちん痒い」 薬師寺泰匡の「だから救急はおもしろいんよ」
  8. 日野原先生からいただいた二つの“謎”の言葉 佐藤綾子氏(ハリウッド大学院大学客員教授)に聞く
  9. 急激な腎機能低下を一過性と侮るな トレンド◎急性腎障害(AKI)診療ガイドライン発行
  10. 糖尿病の合併症、発症は予測できる? シリーズ◎岩岡秀明の糖尿病よろず相談所【藤沼康樹編】