連載一覧

連載: 多江和晃の失敗しない!?訪問看護ステーションの創り方

多江和晃の失敗しない!?訪問看護ステーションの創り方

連載の紹介

「最期まで在宅で暮らせる環境を提供したい」ー。そんな思いから土日祝日も運営することをモットーに訪問看護ステーションを立ち上げ、事業拡大を進めてきた多江氏。「人こそすべて」と語る敏腕経営者が、人材マネジメントのノウハウを、自身の“失敗談”も交えて綴ります。

著者プロフィール

多江和晃氏(Life On Vital Element代表取締役)●たえ かずあき氏。福井赤十字看護専門学校卒業後、福井赤十字病院、順天堂大附属順天堂医院などを経て、2007年に起業。現在、都内城南地区を中心に訪問看護事業所8拠点、居宅介護支援事業所等、計11拠点を運営し、14年にフィリピン支社開設。

Information PR

ピックアップ

特定行為研修訪問看護師

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

看護師ランキング

  1. 採用面接に妻同席、空気を一変させたある一言 医師ヘッドハンティングの舞台裏
  2. 院長の「腹心」看護師の厳しすぎる指導で退職者続出 院長を悩ます職員トラブル大研究
  3. 「看護師」としての言葉 じたばたナース
  4. 看護師にしかできない仕事 じたばたナース
  5. 在宅医療へ移行した癌患者が退院当日に自殺 「医学と看護の交差点でケアを考える」
  6. わたしのルール じたばたナース
  7. 言葉の遅れに「様子を見ましょう」では不十分 泣かせない小児診療ABC
  8. 家族の結び付きを深めたホームでの看取り 「医学と看護の交差点でケアを考える」
  9. 「在宅患者への24時間対応」はやっぱり無理? 日医、かかりつけ医機能と在宅医療についての診療所調査結果を公表
  10. これからは早期からの在宅ケアの時代? Dr.西&Dr.宮森の「高齢者診療はエビデンスだけじゃいかんのです」