連載一覧

連載: 新米副看護部長が行く!@杏林大病院

新米副看護部長が行く!@杏林大病院

連載の紹介

2014年4月に副看護部長に就任した二人の筆者が、看護部での奮闘の様子を交互に綴るエッセー。診療報酬制度など病院経営に直結する話題から、人材育成に関することまで、看護管理全般の話題に幅広く切り込みます。

著者プロフィール

高崎由佳理(杏林大病院副看護部長、左)●たかさき ゆかり氏。1990年杏林大病院入職。産科病棟師長、外来師長などを経て、2014年から現職。12年国際医療福祉大大学院修了。助産師。根本康子(杏林大病院副看護部長、右)●ねもと やすこ氏。1987年杏林大病院入職。2004年手術部師長、14年から現職。13年国際医療福祉大大学院修了。

Information PR

ピックアップ

特定行為研修訪問看護師

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

看護師ランキング

  1. 傍観者 じたばたナース
  2. これだけは知っておきたい「改正道路交通法」 プライマリケア医のための認知症診療講座
  3. 「死にそうな時は何にもしなくていい」と言われてた… 患者と医師の認識ギャップ考
  4. 「管理薬剤師以外は派遣」の薬局が迎えた結末 マイルバガナム恵美の「日本とカナダの薬局見聞録」
  5. 人が死ぬ理由 じたばたナース
  6. 「マネジメントをして!」叱られた新米師長 太田加世の「看護マネジメント力を磨こう」
  7. 意外と知らない看取りの手順 平方眞の「看取りの技術」
  8. 「ネットは仕事に悪影響」と電カル未導入の病院 日経ヘルスケアon the web
  9. インフルエンザ脳症、今季初の死亡例 インフルエンザ診療Next:トピックス
  10. 地域包括ケアは「囲い込み」から「連合」へ 記者の眼