連載一覧

連載: 木澤晃代の救命救急の現場から

木澤晃代の救命救急の現場から

連載の紹介

“特定行為に関わる研修修了者”として救急領域で実践活動を行っている筆者が、臨床現場のさまざまなエピソードを基に、看護業務のあり方、さらには仕事と家庭との両立、専門性の追求といったナースのキャリアに対する想いを綴ります。

著者プロフィール

木澤晃代氏(筑波メディカルセンター病院看護師長)●きざわ あきよ氏。1997年から筑波メディカルセンター病院勤務。ICU・救急外来勤務を経て、2004年救急看護認定看護師資格取得。08年東京女子医大大学院卒業、急性・重症患者看護専門看護師資格取得。11年特定看護師(仮称)養成施行事業実施課程、12年看護師特定行為・業務試行事業を経て、臨床現場で活躍中。

Information PR

ピックアップ

特定行為研修訪問看護師

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

看護師ランキング

  1. 近所で有名な「怖い看護師さん」の処遇に悩む 榊原陽子のクリニック覆面調査ルポ
  2. 昼休憩が苦痛なナースたち 小林光恵の「ほのぼのティータイム」
  3. ブランク10年の看護師の一言に青ざめた患者 榊原陽子のクリニック覆面調査ルポ
  4. 「良い看取り」と「悪い看取り」の違いは? 医学と看護の交差点でケアを考える
  5. 休みの理由 病院珍百景
  6. 医師国試の合格率は88.7%、大学別合格率は? 8533人の新医師が誕生、合格率は90%を切る
  7. 譲れないお休み 病院珍百景
  8. 3年目ナースの悩み 病院珍百景
  9. 梅毒かも、結果が出るまではエッチ厳禁で 井戸田一朗の「性的マイノリティの診療日誌」
  10. 娘のかかりつけ医選びで知った最近の小児科事情 記者の眼