英国エコノミストグループによる未公開の希少データで
ASEAN主要国の[市場×制度×動向]をすべて網羅!

成功するASEAN医療市場の攻略のために。
戦略立案に不可欠な最新データを網羅した
日本初の調査・分析レポートを刊行します。

 成長著しい市場に活路を見いだすべく、医療関連企業に限らず、多くの日本企業がASEAN諸国に熱い視線を向けています。とはいえ、やみくもに打って出たところで成功はおぼつきません。そこに進出して成功を収めるには、何よりも確かな情報が不可欠です。

 そのために「日経メディカル」では、国際経済誌「The Economist」を発行する英国エコノミストグループの協力を得て、このほど「ASEAN医療マーケットレポート」を発行することにいたしました。

 本レポートは、ASEAN諸国への進出を考える医療関連企業や、それらをサポートする企業などに向けて、インドネシア、タイ、マレーシア、フィリピンといった主要4カ国を中心とする医療マーケットの動向を調査・分析した他に類を見ない報告書です。調査・分析の実務は、エコノミストグループのClearstate社(在シンガポール)が担当。公表されたデータのみに依拠することなく、現地調査員が収集した情報をふんだんに盛り込んだほか、今後5年間の医療市場の将来展望も掲載しているのが特長です。

 「ASEAN医療マーケットレポート」は、東南アジア進出を考える医療関連企業にとって有用な情報を満載した報告書です。今後の事業の発展のために、ぜひ本レポートをご活用ください。

日経メディカル編集長 

Clearstate社からのご挨拶

 小社では今回、日経BP社との非常に緊密な情報交換および協力を得て、『ASEAN医療マーケットレポート』を刊行することとなりました。本レポートは、日本のヘルスケア関連企業のうち、ASEAN地域への進出や、さらなる展開を考えている企業のために構成されています。

 我々が特に留意したのは、ASEANという地域全体だけではなく、特徴ある域内主要国それぞれの状況も同時に理解できるようにした点です。これにより、本レポートは単なる報告書としてだけではなく、読者の皆様のASEAN戦略立案のためのリファレンスとしても活用していただくことが可能になっています。ASEAN各国の人口動態、医療支出動向、病院などのインフラ整備状況、医療従事者のスキルや教育レベル、それぞれの医療プロセス、規制環境、さらには保険償還制度などが包括的にまとめられています。また、実践的なレポートとするため、各国の主要な医療機器・医薬品販売代理店のリストも掲載しています。

 本レポートの内容は、Clearstateが東南アジア各国に配置しているコンサルタントチームにより、各国の企業や政府関係者などへの直接インタビューを通じて得られた生の最新情報・データで構成されています。言い換えると、このレポート以外では得られない情報が豊富に含まれていると自負しています。また、ASEAN地域及び各国の現状のみをお伝えするのではなく、市場の将来予測(特に画像診断機器および分野別手術件数の予測)を含んでおり、各国のポテンシャルを理解していただけると考えています。

 ASEAN市場は世界で最も速いスピードで成長し、変化している市場の1つです。成長を求める意欲的な企業にとって、中・長期的に非常に大きなビジネス機会をもたらす可能性を秘めた市場です。そこへの進出に当たり、皆様が『ASEAN医療マーケットレポート』に触れて、その価値を実感していただけることを願っています。

Clearstate Pte Ltd.
Managing Director
Ivy Teh 

調査分析の信頼性と独立性は、
グローバル企業、金融機関、政府機関など
世界中のエグゼクティブから高い評価を得ています。

 英経済紙「The Economist」の調査部門であるエコノミスト・インテリジェンス・ユニット(EIU)は、世界約200カ国の政治・経済に関する詳細な分析、予測データを提供し、国際企業のトップマネジメント層から高い評価を得ています。

 EIU傘下のClearstate社は、アジア太平洋地域の医療およびライフサイエンス部門を担当するスペシャリストです。その独自調査と分析に基づく見解によって、単なる経済情報とは一線を画す、質の高いアドバイザリーを提供しています。

「日経メディカル」の企画・委託による
英国エコノミストグループの最新調査レポートです。
日本初の貴重なASEAN医療市場データを提供します。

 「ASEAN医療マーケットレポート」は、国内外の医療技術や社会保障制度に精通した「日経メディカル」の企画・委託により、英国エコノミストグループが総力を挙げて編纂した他に類を見ない報告書です。

 アジア太平洋地域の医療調査を専門とする調査・コンサルティング企業のスペシャリストが、ASEAN各国を徹底的に現地調査。医療関係者へのインタビューや病院への聞き取り調査による「足で稼いだ」信頼性の高いデータに基づき、各国の医療を取り巻く社会経済的状況、医療制度、市場動向を多角的な視点で分析、国別に詳細に解説します。

 さらに医療品・医薬品の主要販売業者リスト、画像診断機器の市場シェア、主要な手術件数の動向、医療市場の5カ年予測など、日本企業には垂涎の未公開の希少なデータを掲載。ASEAN各国の医療分野に進出している企業や、進出を検討している企業にとって、これからの事業の展開に必ず役に立つ価値の高いレポートです。

「ASEAN医療マーケットレポート」の内容

第1章 エグゼクティブサマリー
 1.1 東南アジア諸国連合
 1.2 現在の社会経済発展と将来の見通し
 1.3 国民の健康状態と高齢化状況
 1.4 医療制度
 1.5 機会と課題

第2章 インドネシア

第3章 マレーシア

第4章 フィリピン

第5章 タイ

以下の①〜⑧の内容を、第2章〜第5章の4カ国について提供します

  • 概要
     1.1 現在の政治状況、安定性、今後の見通し
     1.2 現在の社会経済発展と将来の見通し
     1.3 国民の豊かさと識字能力
     1.4 国民の健康状態と高齢化状況
  • 医療費と支出傾向
     2.1 総医療費と今後の支出
     2.2 支払者別の医療費
  • 医療の制度とインフラストラクチャー
     3.1 医療インフラの種類と利用可能性(医療インフラの種類と供給力/医療インフラの種類と病院利用)
     3.2 医療インフラの開発
     3.3 民間病院セクター
  • 医療従事者と教育制度
     4.1 医療従事者の種類と人口比率(医療従事者の種類と供給能力)
     4.2 医療従事者の養成(医療従事者の教育)
     4.3 医療従事者の質の担保(医療従事者育成の評価)
  • 規制環境と承認過程
     5.1 医療機器の規制環境
     5.2 医療機器の申請過程
     5.3 医薬品の規制環境
     5.4 医薬品の申請過程
  • 価格設定と償還の状況
     6.1 償還対象範囲
     6.2 特許医薬品の価格設定状況
  • 販売
     7.1 主な医療機器販売業者
     7.2 主な医薬品販売業者
  • 市場の概観
     8.1 画像診断機器市場の概観
     8.2 外科手術件数の概観

第6章 資料
 6.1 シンガポールのプロフィール
 6.2 ベトナムのプロフィール
 6.3 外科手術のグループ分類
 6.4 WHOと外務省の資料にみるASEAN各国のデータ

本レポートをご活用いただきたい方

医療機器・医薬品メーカー

商社・代理店・販売会社

医療法人・社会福祉法人

上記の海外進出をサポートする立場の企業

医療関連分野への展開を計画する製造業や
コンサルタント業

など

資料請求・お申し込み

「ASEAN医療マーケットレポート」
●A4判/上製・ケース入/254頁
●Clearstate Pte. Ltd. 著 ●日経メディカル 編 ●2015年1月20日発行
●発行:日経BP社 ●商品番号:236140 ●ISBN978-4-8222-0003-9
●定価:本体450,000円+税

資料請求をご希望の方はこちらの日経BPマーケティング社の資料請求フォームよりお申し込みください。
※1週間〜10日ほどでお届けします。