日経ヘルスケア 院長予備校 少数精鋭で講師に密着

NHC院長予備校とは?

医療を取り巻く経営環境はめまぐるしく変化しています。それらにどう対応し、どのようにして患者・利用者の獲得につなげていくか―。ライバルに打ち勝つためには、医療行政の動きを先取りして分析するとともに、先進的な取り組み事例を知り、そこから学んでいくことが欠かせません。院長予備校は毎回、著名講師をお招きし、注目すべき動向や重要テーマを深く掘り下げて解説します。各回とも受講者との距離感を最優先し、少人数で開催します。少人数制だからこそ医療経営に関する悩みや疑問を、講師に必ず質問・相談できます。

第3回 11月30日(土) 開催 70名限定 改革請負人が語る「 地方病院 赤字経営からの脱却」
職員一丸となって再生を遂げた注目病院がついに登場!

満席のため受講申込の受付を終了いたしました

本講座3つのポイント

  1. 1 赤字経営から脱却した改革の軌跡を詳細解説
  2. 2 「職員がいきいきと働く職場づくり」の極意を伝授
  3. 3 本音の成功談・失敗談を直接聞き学べる

この厳しい時代に医療機関が生き残り、地域で不可欠の存在であり続けるには、環境変化に対応した強い組織づくりが欠かせません。今回は、少子高齢化が進む典型的な地方都市の中にあって、赤字体質から脱却し、誰からも愛される病院へと生まれ変わった、鹿児島県曽於市の昭南病院の院長・事務長をお招きして、経営・組織改革の軌跡を徹底的に語っていただきます。明日から活かせる具体的な経営ノウハウに加え、本音の成功談・失敗談を直接聞き、学べるまたとない機会です。

医療法人愛誠会・昭南病院院長 朝戸 幹雄 氏、医療法人愛誠会・昭南病院法人事務局長 鶴田 光樹 氏

満席のため受講申込の受付を終了いたしました

プログラム

講演113:30-14:50(80分)
朝戸 幹雄 氏

「私が挑んだ病院改革」

昭南病院は数年前までは、職員の確保もままならず、賞与支給のたびに銀行から借入をするような苦しい経営状態が続いていた。そうした状況をいかに立て直したのか。2006年に院長職に就任して以降、先頭に立って改革を引っ張った院長の朝戸幹雄氏が、その全貌を明かす。

医療法人愛誠会・昭南病院院長 朝戸 幹雄 氏

講演215:00-15:50(50分)
鶴田光樹氏

「事務部門のできること、やるべきこと」

昭南病院の経営改革を語る上で外せないのが、事務部門の活躍だ。「職場の活性化」を経営改善の第一歩と位置づけ、院長の右腕となって、職員がいきいきと働く職場づくりを進めてきた事務局長の鶴田光樹氏が、これまで実践してきた取り組みの詳細と事務部門が果たすべき役割を伝授する。

医療法人愛誠会・昭南病院法人事務局長 鶴田 光樹 氏

経営井戸端会議(質疑応答)16:00-17:00(60分)

各講師の講演の内容をさらに掘り下げて議論していきます。少人数制だから、自身が抱えている経営に関する悩みや疑問を、直接質問・相談できます。講師陣・受講者と徹底的に議論することで、院長として必要な経営センスを磨くことができます。

懇親会17:00-18:00(60分)

※懇親会の最少催行人数は25名です。“懇親会付き”でお申し込みいただいた場合も規定の人数に満たない場合は懇親会は開催いたしません。予めご了承ください。
※ご案内している開催日、会場、講師、プログラム内容、当日のスケジュールは予定です。事情により一部変更になる場合がありますので予めご了承ください。

※ご案内している開催日、会場、講師、プログラム内容、当日のスケジュールは予定です。
事情により一部変更になる場合がありますので予めご了承ください。

満席のため受講申込の受付を終了いたしました

[第3回 NHC院長予備校の講師紹介]

朝戸 幹雄 氏

医療法人愛誠会・昭南病院院長朝戸 幹雄 氏

<講師経歴>1959年鹿児島県沖永良部島生まれ。89年鹿児島大学医学部卒業後、同大医学部放射線科に入局。8カ月で医局を離れ一時、伯父の病院の経営を手伝う。その後、日立総合病院勤務。1995年に九州に戻り、宮崎大学医学部に入局。2001年昭南病院に入職し、2003年に同病院副院長。2006年5月より現職。

鶴田光樹氏

医療法人愛誠会・昭南病院法人事務局長鶴田 光樹 氏

<講師経歴>2003年8月昭南病院総務係長。その後、企画支援部(事務部)次長、企画支援部(同)部長を経て、2007年より現職。全日本病院協会認定:病院管理士、日本病院会:診療情報管理士通信教育(専門課程)修了。

少数精鋭で講師に密着 「NHC院長予備校」

セミナー概要

主催 日経ヘルスケア
講師 朝戸幹雄氏( 医療法人愛誠会・昭南病院院長)
鶴田光樹氏( 医療法人愛誠会・昭南病院法人事務局長)
定員 70名(定員になり次第締切)※最少催行人数35名
対象 院長・事務長などのマネジメント層の方限定
受講料金 30,000円(税込)※懇親会費も含まれます
会場 アーバンネット神田(JR神田駅徒歩2分)2階A会場
(〒101-0047 東京都千代田区内神田三丁目6番2号)
開催日 2013年11月30日(土) 13:30〜18:00 ※13:00から受付
地図
【会場のご案内】

アーバンネット神田 2階A会場
〒101-0047
東京都千代田区内神田三丁目6番2号

・JR山手線、中央線、京浜東北線、「神田駅」南改札・西口から徒歩1分
・東京メトロ 銀座線「神田駅」1番出口から徒歩2分

下記の条件に同意の上、当セミナーにお申し込みください。

●お申し込み後のキャンセルはできません。代理の方のご出席は可能です。●受講料金は、請求書発行後の翌月末までに全額、主催者の指定する銀行口座にお振り込みください。主催者は、受講料金の返金はいたしません。●受講料のお支払いに関して:「請求書でのお支払い」と「クレジットカード支払い」がお選びいただけます。お支払方法が「請求書」の方には、後日受講券・請求書を郵送いたします。ご入金は銀行振込でお願いいたします。なお、振込手数料はお客様のご負担となりますのであらかじめご了承ください。「クレジットカード支払い」の方には、受講券のみお送りいたします。●申込受講者が規定の人数に満たない場合、当セミナーは開催いたしません。その場合は開催日2週間前までにご連絡いたします。また、中止の場合は主催者・受講者とも互いの金銭の支払義務は一切ないものといたします。●ご案内している開催日、会場、講師、プログラム内容は予定です。事情により一部変更になる場合があります。その際は事前に事務局よりご連絡します。

満席のため受講申込の受付を終了いたしました

「院長予備校」今後の開催予定

第4回2014年2月6日(木) ※定員70名限定

第5回2014年2月18日(火) ※定員70名限定

テーマ「2014年度診療報酬改定直前セミナー」

株式会社 MMオフィス 代表取締役 工藤 高 氏

過去に開催した院長予備校

第1回2013年6月29日(土)

テーマ「病院機能再編時代を読み解く」

防衛省衛生監(前・厚生労働省保険局医療課長) 鈴木 康裕 氏

回復期リハビリテーション病棟協会・常任理事 石川 誠 氏

第2回2013年10月12日(土)

テーマ「カルビー・ローソン流 組織を磨くトップマネジメント」

カルビー株式会社 代表取締役会長 兼CEO 松本 晃 氏

株式会社ローソン 代表取締役CEO 新浪 剛史 氏

※NHC院長予備校で開催予定の第4回、第5回に関しましては詳細が決まり次第改めて告知・募集いたします。今回のお申し込みは第3回の開催分に限ります。第4回・第5回はそれぞれ同内容での開催を予定しております。また、今後の開催に関しましては、タイトル名・講演内容・開催時期が一部変更になる場合がございますので予めご了承ください。