インフォメーション



トップページ

   



ご案内

日経ヘルスケアとは
送付先住所変更
広告のご案内

日経ヘルスケア関連サイト

ヘルスケア・アーキテクチュア



日経メディカル オンライン
書籍・映像商品のご案内
日経BP書店
nikkei BPnet
日経BP
日経BP社Q&A




表紙

グループホーム次なる戦略

機能多角化、医療ケアの充実、
M&Aで活路開く
 

開設の規制、入居対象者の制限―。今年4月の介護保険制度改正を機に、グループホーム運営を取り巻く環境が大きく変わった。そんな中、事業者は規制を乗り越えようと、小規模多機能拠点を併設したり、高齢者住宅で代替するなど、様々な戦略に打って出始めた。事業のさらなる拡大を目指して、M&Aに乗り出す動きも活発化しつつある。

●業界動向
規制強化乗り越え事業再構築へ
●戦略 1
小規模多機能拠点の併設
地域の入居予備軍を早期に確保
●戦略 2
高齢者住宅にシフト
有老ホームなどを代替施設に
●戦略 3
医療サービスの充実
終のすみかに向けた体制整備
●戦略 4
M&A・業務提携
開設規制の中、拡大の一手法に


開業医1000人調査

今だから言えるあの失敗
 

診療所の開業は、“後悔の宝庫”。初めて経験することが多いだけに、失敗はつきものだ。本誌では、開業医の読者1000人を対象にアンケートを行い、開業時に経験した失敗について尋ねた。挙がってきた失敗談からは、物件選定から職員採用、広告宣伝に至るまで、反面教師とも言える教訓が数多く得られた。


間接金融頼みの資金調達が
「不動産流動化」で大きく変貌する


野村ヘルスケア・サポート&アドバイザリー(株)代表取締役社長
吉田 啓



    注目の新制度の使い勝手を検証
在宅療養支援診療所運営のツボ


今回の診療報酬改定で新たにスタートした「在宅療養支援診療所」制度。この診療所を社会的入院患者の受け皿として期待する厚生労働省は、手厚い点数設定で“挙手”を促した。今のところ届け出件数は順調に伸びているが、往診や訪問看護の24時間体制を整えるのに難しさもある。制度開始から3カ月、運営の実態とポイントをまとめた。

    マイナス改定を乗り切るための
物品の購入コスト削減テクニック


診療報酬マイナス改定という逆風の中、病院が安定的に利益を確保するためには、人件費を除くコストの中で大きなウエートを占める医療材料や医療器具などの購入費削減が不可欠になっている。多数の病院の物流・在庫管理コンサルティングに携わってきたシステリア考房社長の佐藤廣志氏に、購入コスト削減の要諦をまとめてもらった。




著作権・リンクについて
個人情報保護方針/ネットにおける情報収集/個人情報の共同利用


Copyright (c) 1997-2012 Nikkei Business Publications, Inc. All Rights Reserved.



日経ヘルスケア
「特別ダイジェスト版」
プレゼントキャンペーン実施中!



【BOOKS】
「高齢者住宅開設・運営パーフェクトマニュアル 第2版」
2012年8月31日発行


「たんぽぽ先生の在宅報酬算定マニュアル」
2012年8月31日発行


「サービス付き高齢者向け住宅 徹底攻略ガイド 改訂版」
2012年7月13日発行


「介護保険サービス指定基準ガイド 改訂版」
2012年6月29日発行


「病医院のための職員トラブル解決マニュアル」
2011年11月30日発行


「高専賃マーケット徹底攻略ガイド」
2011年4月22日発行


「新・診療所集患マニュアル」
2010年11月30日発行


「高齢者住宅開設・運営パーフェクトマニュアル」
2010年6月30日発行


「介護職員キャリアパス構築マニュアル」
2010年4月28日発行


「病医院のための患者満足度向上マニュアル」
2009年12月11日発行


「介護ビジネスパワーアップマニュアル改訂版」
2009年10月30日発行


「患者トラブル解決マニュアル」
2009年6月25日発行


「患者トラブル解決マニュアル」&「病医院のための人事労務マニュアル」セット


「診療所開業マニュアル」
2008年6月30日発行


「病医院のための人事労務マニュアル」
2007年9月25日発行


「拡大するシニアリビング・マーケットvol.3」
2007年7月13日発行



「介護保険サービス指定基準ガイド」
2006年6月30日発行


「拡大するシニアリビング・マーケットvol.2」
2006年7月31日発行


「これで失敗しない!
有料老人ホーム
賢い選び方」
これで失敗しない!有料老人ホーム賢い選び方 2006年11月27日発行